バックナンバー

今年こそ、もっとお金に恵まれたい! 年の初めにそう思った人も多いはず。その願いをかなえてくれるのが、じつは「財布」です。
お金を呼び込んでくれる財布と、お金を逃してしまう財布の違いって? そのヒミツを詳しく知って、今年は楽しくリッチにいきましょう♪

監修/佳山知未 取材・文/細谷あつ子 イラスト/ナカオ☆テッペイ

買ってからも大切! 財布の〈初期設定〉

お気に入りの財布を新調できても、そこで安心してしまってはダメ! じつは財布の〈初期設定〉が必要なのです。お金がいっぱい入ってくる財布にするために、ぜひ実行しましょう。

Step1

使いはじめる前にまず、できるだけ多くの一万円札を財布に入れます。財布はその厚みを覚えて、たくさんお金を呼び込む財布になってくれるのです。できれば、新札で21万円がベスト! 21は幸運数7に素数の3をかけた魔法の数字なのです。お札は裏表をそろえて下向きに入れ、端も折れたり、ずれたりしないように、きちんと整えてあげましょう。

Step2

その財布を暗くて静かなところにしまって、9日間ねかせます。できれば寝室の北側がいちばんですが、クローゼットや引き出しの中などでもOK。ただし、ごちゃごちゃに散らかっていると、その悪い気を吸ってしまうので、きれいに整理整頓された場所へ。ちなみに保管場所としてNGなのは火や水のそば。また日がさす窓際や、金運にとってタブーの「火の気」が強い部屋の南側も避けましょう。9日間ねかせているあいだは、取り出してさわったりしないこと。

Step3

9日間が過ぎたら、初期設定完了です! お金の運気が上昇する「水の気」が強い夜に取り出せば、より金運が上がります。特に財布がいっぱいに満ちるのを暗示する満月の日がおすすめ。逆に「からっぽ」につながる新月の日はNGです。そして、10日目にあたる翌日から使いましょう。使いはじめる日は財布を購入する日と同じく寅の日が吉。このように使いはじめる日を決めて、初期設定を行う日を決めるといいでしょう。財布に入れてあったお金は取り出して銀行に戻してもOKですが、使いはじめるときも、たくさんお札を入れておくとベター。その後もお金が舞い込みやすくなります。

恋愛運が上がる財布はコレ!

まず色でいえば恋愛運に効く最強カラーはピンク! 素敵な恋愛を望むならピンクの財布を持ちましょう。モチーフは、女性の幸せと豊かさの象徴であるハートや、フリルがおすすめ。さらにリボンもいいご縁を結ぶ効果あり。素敵な男性との出会いを引き寄せてくれ、特に大きなリボンほど開運パワーがアップします。結婚運を上げたいなら花のモチーフを。総柄でもワンポイントでもOKです。また、チェーンはステータスの高い人との出会いを招いてくれる玉の輿モチーフ。タッセルやフリンジ、レザーを格子状に編み込んだイントレチャートも、人とのご縁を呼んでくれます。

佳山知未
教えてくれた人

佳山知未さん

開運財布コンサルタント。金運をはじめ運が開ける財布について、個別指導や講習会を行うなど幅広く活躍。著書に『お金がどんどん舞い込む開運財布術』『お金と幸運を引き寄せる! 魔法の開運財布術』(ともに宝島社)などがある。
http://ameblo.jp/lucky-wallet/
INDEX

HOME